個人の自立、地域社会に豊かさをもたらす個人が発行するパーソナル通価(通貨)

ファイナル福岡チームへ

ファイナル福岡チームの皆さんへ

  • 少し前、福岡ファイナルライングループに、第三の通貨(本当は通じる価値の意味の第三の通価です)を、ファイナルに事業提案する旨のコメントを書いて、賛同してもらいありがとうございます。
  • その後、資料を、提出。佐藤さんもwebコンサルで、私からのコメントに対して意識してるとの返答あり。
  • ただ、先月のイベント以降、新しいサービスや8月8日のライブ準備など、多忙を極めておられます。事業の提案は18年の蓄積につき内容も多岐にわたります。(2010年には国内特許取得。余談ですが。その前はgoogleが10億で買いに来ました。最近は三菱UFJの情報銀行構想など特許に触れる事業体やサービスは少なくないです)
  • そこで考えました、具体的な展開を福岡ファイナルチームで進めながら、ファイナル本部と連携する事で、佐藤さんや本部の負担を軽くし、福岡チームにも大きなメリットが生まれ、且つ早くカタチに出来ると。ファイナルのコミュニティから能動的に生まれた構想を形にする事でファイナルにとってもプラスになる。佐藤御大の夢も早期実現する。

以下は佐藤さんにしょっぱに送った内容です


ファイナルの中の事業提案コーナーに近々投稿します。

18年の歳月をかけてのスキームなのでどこからお伝えしようか思案中です。

なにかと言うと、

1.法廷通貨や仮想通貨じゃない、第三の世界通価=個性を活かす通価(通貨じゃない) で、当面は、この三つが入り乱れる期間が何年か以上続くと思います。法廷通貨も仮想通貨も種類は沢山ありますが、個性通価は世界に一つであり、法廷通貨や仮想通貨とも連携できます。

2.佐藤さんの最終ビジョンの駆け込み寺全国展開にも親和性あり早期実現に近づけます。

3.ここ数年、志しを一つに一緒にやれる協力パートナーを探していました。この人はと言う、色々な動画やサイトや講演会を聞きました。しかし、インターネット業界にはピンと来る人はいませんでした。佐藤さんの駆け込み寺構想を聞いて、この人だ!と確信しました。

4.協力パートナーといっても、お金ではありません。成功するための更なる叡智と人的ネットワークが必要です。
日本と未来の子供達の笑顔のために。

5.日本から世界に向けての支え愛、称賛文化の創造と争いのない世界の実現です。世界の喜軸通価を目指して!

目的は

  • 個の自立と日本復活
  • 低俗マスメディアの消滅
  • 新しい広告スキームの確立
  • 利権政治屋と官僚、天下りの退場
  • 詐欺ビジネスの消滅
  • 日本復活と防衛力アップ

福岡ファイナルチームの皆様ご賛同よろしくお願いします。
もちろん、皆さん夫々のリストはどんどん集まります。
メリットばかりです。

選択肢 投票
面白そう 15  
世の中を良くしたい 12  

a:148 t:2 y:2

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional